■ ローマ ロッソ ラッツィオ州

「法王のワイン」と呼ばれるフラスカーティはローマを代表する白ワイン。なかでもフォンタナ・カンディダ社は最大の生産者で、その名は全世界に知られています。気軽に楽しめるフラスカーティ・ワインのよさを最大限に表現する実力には定評があります。

フォンタナカンディダ社醸造責任者(エノロゴ) マウロ・メルツ氏 ワインは、単なる飲み物ではなく文化である、という思いから、ワインの価値を高めるためのワイン醸造を行う。厳選したブドウ果実を使い、丁寧に醸造することによって、テロワールを表現したワインを造ることができる、と考える

【種類】 赤ワイン
【容量】 750ml
【生産地】 イタリア・ラッツィオ州
【ブドウ品種】モンテプルチアーノ、チェザネーゼ、シラー 
【格付】 D.O.C
【特長】 辛口・ミデイアム

永遠の都と称され、今も昔も世界中の人々を惹きつけてやまない魅力的な都市、ローマの名を冠したD.O.C.ワイン。土着品種と国際品種をバランスよくブレンドしています

<受賞歴>
2019年サクラ・ジャパン・ウイメンズ・ワイン・アワード/ゴールド 2022年版
2019年ジャパン・ワイン・チャレンジ/金賞 2021年版
2017年サクラ・ジャパン・ウイメンズ・ワイン・アワード/ゴールド 2021年版
2015年ジャパン・ワイン・チャレンジ/銅賞 2017年版


イル サポーレは、イタリア・フランスをはじめ、ヨーロッパ、オセアニアなど特化した旅行会社が運営するワインショップです。
ワインの旅は「フレア ツアーズ」へ
イタリアの葡萄畑やオリーブ畑に泊まる旅はこちら

※20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品コード:

イタリア ローマロッソ

新商品

¥ 1,230 税込